町のIT屋が近所にあって良かった

こんにちは。
足立PCサポートデスクの折居です。

本日は西綾瀬のお客様から「PCが正常に起動しなくなった」と依頼を受け、事務所にお越しになりました。

なぜWindowsが正常に起動しないか

 PCが正常に起動しなくなった、Windowsの動作が重いという問い合わせは多いです。

この問題の根本的な原因は自動的に適用されるWindowsUpdateとPCの性能不足になります。

今回の問い合わせ内容も、WindowsUpdate適用後に「更新中」と表示され、一向にWindowsが起動しないという内容でした。

お話を伺うとお使いのPCは2年前に家電量販店で購入した様で、その時は型落ちモデル(今から3年前のモデル)と紹介された様でしたが、よもやよもやの4 年前のモデルでした。

4年前の性能、メモリもたったの4GBでは、とても今のWindows10の大型アップデートに耐えれません。

弊所標準モデルのPCを発注し、旧PCからデータを移行する対応となりました。

年賀状ソフト「筆ぐるめ」を利用していたので、そちらのソフトウェアも同じく調達・セットアップ致しました。

年賀状ソフトの要である「住所録」のデータは旧PCに残っていたので、新しいバージョンに移行してもそのままご利用頂けます。

町のIT屋の強み

セットアップしたPCをお渡し、お客様も弊所サービスに大変満足しておりました。

最初依頼する際、弊所の様なサービスを提供している事業者はごまんと居るが、何処も金額が高いのと、金額を払うにも信用が無い為、二の足を踏んでいる状況の様でした。

弊所のWebサイトをご覧になり、「ただ物やサービスを高い金額で売りつける店員や業者とは違う」と理解判断頂き、西綾瀬という地の利もあり連絡を差し上げたと仰っていました。

ありがたい限りですし、ご認識の通りで、例えば「足立区」「PC修理」とGoogleに検索ワードを入れるだけで、いくらでも情報が出てきます。

家電量販店のサービスであったり、全国展開している専門店であったり、中小規模のIT業者であったり。

それらの多くは、店舗・スタッフ・事務所を持ち、組織力を持った営利企業になります。

そんな組織力を持った集団にに対し、ひとり個人事業主の町のIT屋という構図は多勢に無勢といった所でしょうか。

一見、まともに戦える様な構図には見えませんが、弊所が彼等と比較して優れている点は下記になります。

  • サービス提供価格
  • 技術力の高さと豊富な知識
  • 小回りの効く対応力

サービス提供価格

営利企業は、文字通り営利を追求する組織であるので、株主への配当の為、スタッフの人権費確保の為、事務所や店舗の家賃という固定の負債を補う為、莫大な利益が必要になります。

その為、消費者への提供価格がどうしても高額になってしまいます。

ここでサービスの提供価格に差が生じます。

他所では金額が高くても弊所のサービス金額では納得頂けるお客様も多く居らっしゃいます。

プロとしての経験

多くのスタッフを抱えていたとしても、お客様の要望や問題を根本的に解決出来るとは限りません。

それらは、技術力・知識・経験に左右されます。

大の大人が数名で「ああでもない、こうでもない」と相談しながら取り掛かった様な問題を町のIT屋がひとりで解決するなんて事もよくあります。

ITの世界は数ではなく、個の技術力・知識・経験に左右されます。

地の利を活かした小回りの効く対応力

営利組織は営利を追求するので、社内ルールや販売ルールに縛られ、身動きが取れない事も往々にして起こります。

そしてそれはサービスの提供・対応力・スピードに差が出てきます。

町のIT屋は地の利と個人事業ならではのフットワークの機敏さを活かし、出張費無しでお客様宅に訪問対応したり、時には働き世代や子育て世代のご家庭に合わせて深夜に対応する事も出来ます。

私自身もPC・ネットワーク・スマートフォン・Webに精通しているので、パソコンだけに捉われず、お客様環境に合わせた総合的なITサービスの提供が可能です。

餅は餅屋の様に専門業者をバラバラ漁るよりは、一気通貫して対応した方が、金額的にもIT環境的にも望ましいです。

プロフィール
折居 祐介

平日はセキュリティメーカーにてプラットフォームエンジニア。土日はパソコン・スマートフォンのサポート業「足立PCサポートデスク」を運営。

BtoCの消費者向けサービス他、中小規模の事業主向けにサービスを展開。

昨年は、30件/年の問い合わせ対応を実現。

足立PCサポートデスクをフォローする
足立サポートについて
足立PCサポートデスクをフォローする
足立PCサポートデスク