ウイルスに感染!?フィッシング詐欺の手法

こんにちは。
足立PCサポートデスクの折居です。

本日は堀切のリピーターのお客様から「ウイルスに感染したので診断して頂きたい」との依頼を受けました。

状況を確認すると、Windowsの通知バーにGoogleChromeから「ウイルスが検知されました。」、「ウイルスに感染している可能性があります。」という如何にもそれらしい画像が表示されていました。

早速Windows標準のセキュリティ対策ソフトでPCをスキャンしてみましたが、ウイルスは検出されませんでした。

その他ソフトウェア一覧や不要なプロセスが表示されていないかも確認しましたが、特に変な挙動をしている様なアプリケーション等はありませんでした。

これがフィッシング詐欺になります。

如何にもそれらしい文言でユーザーの不安感を煽り、特定のサイトに案内します。

そして誘導されたサイトにて有料のサービスやソフトウェアを購入させる様に促します。

この手のやり方は、何年も前からありますが、シンプルながら引っかかってしまう方も多く、未だに無くなりません。

無くならないという事は、こういったセキュリティ犯罪や詐欺集団に取っては、一定の効果があるという事になります。

政府や自治体や教育機関でも、インターネット犯罪や詐欺の警鐘は鳴らしていますが、それが届かなかったり、ご自分でも判断出来ない様な方は引っかかってしまいます。

ウイルスに対して私が出来る事は主に下記3点となります。

  • ウイルス対策ソフトの導入・設定
  • ウイルスに感染したかの確認
  • 感染してしまったPCを元通りに復旧する

セキュリティ犯罪をこの世から無くす事は出来ません。

ウイルスやセキュリティ犯罪は、インターネットの特性を利用し、日進月歩で進化していき、拡散していくという習性があるからです。

そして何よりサイバーテロリスト達は、これを良い事に莫大な資金を得ています。

莫大な資金が動いている以上、これらは無くなる事はありません。

パソコンの調子が悪かったり、不安な事があればご自分では判断せず、私の様なプロに相談下さい。

おりい
おりい

足立PCサポートデスクでは、パソコンのセキュリティ廻りの相談も受けております。

 

サイバーテロを無くす事が出来ない以上、それらの対策とご自身が被害にあった際にどの様に対応するかが、現在の情報化社会では求められています。

 

ご自身で判断が付かない様な事は、私の様なITのプロに相談下さい。

プロフィール
折居 祐介

平日はセキュリティメーカーにてプラットフォームエンジニア。土日はパソコン・スマートフォンのサポート業「足立PCサポートデスク」を運営。

BtoCの消費者向けサービス他、中小規模の事業主向けにサービスを展開。

昨年は、30件/年の問い合わせ対応を実現。

足立PCサポートデスクをフォローする
セキュリティパソコン
足立PCサポートデスクをフォローする
足立PCサポートデスク